会社のこと

はじめのつぶやき

今日の日経MJ新聞にカルピスのコンク・ギフト事業部のマネージャーさんのお話しが載っていました。

カルピスは今年で90周年になるそうです。おめでとうございます。

記念の年の販売促進活動のますはじめに企画したことは、営業担当230人の工場見学だったそうです。

「社員がまず商品のよさを確かめないと、お客様に自分の言葉で勧められない。」商品への自信を再認識。とありました。

うちの会社もまもなく50周年を迎えるにあたり、自社製品を再認識しなければ・・・。

企業は創業の理念を忘れたときに衰亡が始まると言われています。
うちの会社も、創業の理念、創業者の思いを考える時、そのまま製品へとリンクします。

創業者が魅せられた別府温泉のぬくもり。

湯の花との出会いに感動した、自然の力強さと優しさ。

湯の花の研究開発と家庭温泉の素としての製品化。

効能効果と体験がつなぐお客様との絆。

自社の製品に込められた思いを再確認し、お客様から教えていただく製品の魅力を再認識しながら、しかし奢らず謙虚に、お客様とともに感動し続けられる製品作りを、ゼロピーの根本として、感動の輪が広げられるPRをしていきたいと思います。

by ひらおか

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です